レーダーチャート

 
 

倉林です。

「目標設定にはバランスが重要」と言うと、
真っ先に「減量」「スポーツジム通い」「ジョギング」などを
書き始める方がいます。

書きやすいのは分かりますし、
「減量」「スポーツジム通い」「ジョギング」もステキなことだとは思いますが…、
優先順位が違うんじゃないかと。

そして、おそらく続かないでしょう。
自分の中にある願望から生まれた目標ではないから、
行動するためのエネルギーが続かないのです。

僕は、セミナー(「行動できる計画」の立て方セミナー)では、次のようにお伝えしています。


   

最も重要な目標を一つだけ選んでみてください。
 その目標を達成するために、健康面などの目標を設定し、
 バランスを取っていきましょう

いきなりバランスを考えさせることはしません。

例えば、自分の思い描く生活を送るために「年収5,000万円」が欲しいのであれば、
「年収5,000万円にふさわしい体の状態は?」
「今後○年間は、1日△時間働く必要がある。そのためにはどんな体の状態だったらよいか?」
を考えるのです。

セミナーでは、
最も重要な目標 ── 自分の中にある願望から生まれた目標 ──
一つだけ選ぶために、いくつかのワークを行います。

そうして自分と向き合い、
「自分が本当に求めているものは何か?」
掘り下げていきます。

その後に、下記の観点でバランスを考えて
目標を設定して頂きます。

  • 健康
  • 人間関係(家庭、職場)
  • 職業
  • 能力開発
  • 経済(貯蓄、投資、借金返済)
  • 趣味

さあ、
最も重要な目標を一つだけ選ぶとしたら、何を選びますか?
そして、何を止めますか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読